マダムライブの在宅ワークで、毎月3万円の副収入を稼いでます

新米主婦の私にとってチャットレディは楽しい在宅ワーク

マダムライブの在宅ワークで、毎月3万円の副収入を稼いでます

結婚して専業主婦になったものの、半年もしたらさすがに飽きてしまい、毎日が単調に感じられるようになりました。そこで、在宅ワークをしようと思い、マダムライブでチャットレディとしてデビューしました。

マダムライブという言葉の響きから、男性経験が豊富な人妻や熟女をイメージするかもれないけど、清純派の女性も多いんですよね。私はどっちの路線が向いているかな?と自己分析してみましたが、男性経験が豊富とは言えず、どちらかと言えば人と会話をするのが苦手だし、もちろんチャットレディは未経験なので、従順で清純派の女性をチャットレディで演じてみようと思いました。もしかしたら、このキャラクターなら素のまんまでいけるかも!?とも思いましたが。

チャットレディの仕事では、最初からノンアダルト系で考えていたので、そのようにしています。男性会員とのメールやチャットはね最初のうちは私にできるかなあと不安でしたがやってみると意外に楽しくて、すっかりハマッています。

毎月定期的に副収入が得られるのでしっかり貯めてます

チャットレディの仕事を始めるようになり、毎月平均3万円の副収入が得られるようになりました。友人とランチをしたり、バッグや靴を買いたいと想うこともあるけど、将来は家を建てたいと思っているので、今はひたすら貯金をしています。

チャットレディの在宅ワークをしていて、中にはガッツリ稼ぐ人もいるけど、私は地道にコツコツやつていきたいし、空いた時間を有効活用して毎月定期的に副収入が得られればそれで満足ですね。

マダムライブの良いところは、チャットレディ未経験者の私でもすんなり入れることですね。新人向けにサポート体制もしっかりしているし、健全に運営されているので、その辺は安心して仕事ができます。最近は、常連の男性会員も少しずつ増えていて、仕事の愚痴話を聞くこともあれば、旅行やドラマの話など、趣味の話で盛り上がることあります。

空いた時間に男性会員との会話を楽しみながら収入が得られるのが、この仕事の最大の魅力だと思いますね。マダムライブに登録している女性は20代から50代まで幅広いと聞いているので、これからもこの仕事ずっと続けて50代になるまで頑張っていこうかな。
マダムライブは、主婦の在宅ワークにピッタリのお仕事ですから、楽しくてもうやめられない!といった感じですね。

 

私がマダムライブを選んだ理由とは?

» 私がマダムライブを選んだ理由とは? «