マダムライブで月5万円の収入!主婦業から開放されてグルメ楽しみます

外で働くよりチャットレディとして在宅で働くことを決断しました

マダムライブで月5万円の収入!時には主婦業から開放されてグルメ楽しみます

私は40歳の主婦、小学生の子どもが2人います。子育てに手がかからなくなってきたので、そろそろお仕事開始したいと思っています。
しかし、就活しようと意気込んでハローワークに出かけたものの、求職者があまりにも多くて窓口に行くまでが大変でした。
ハローワークで仕事を探そうと思ったら、かなりの時間を消費することになります。
もちろんパソコンやスマホからハローワークのサイトにアクセスすれば、お仕事探しはできるのですが、職員さんへのお仕事相談は窓口でなければできません。

そこでいったんハローワークで仕事を探すのを中断して、別の方法を考えることにしました。外で働くのではなく、在宅で働くことをメインに考え、パソコン・スマホで徹底的にリサーチしたのです。
その結果、私が行き着いた先はチャットレディのお仕事、出勤なし・ノルマなし・勤務スケジュールは自由だからです。
しかし、チャット業界未経験者の専業主婦の私が、チャットレディの仕事が止まるのかどうか、不安になってきました。
その一方で、マダムライブは人妻系のライブチャットとして人気が高くて、在籍する男性会員数が多いので、仕事がしやすいのでは?と思いました。

マダムライブの男性会員は年代層が高くてマナーが良いですね

マダムライブで月5万円の収入!時には主婦業から開放されてグルメ楽しみます

マダムライブに在籍してチャットレディの仕事を始めて良かった点は、たくさんあります。
空き時間に自由なワーキングスタイルでできる仕事なので、家事・子育てに支障をきたすこともありません。
マダムライブは、他のライブチャットとは違い、在籍するチャットレディの年代層が少し高いですね。その影響もあってか、男性会員の年代もやや高めで、30代・40代・50代男性が多いですね。
若い男性だとあまりお金にゆとりがないようですが、中高年世代の男性は経済的にも安定しているし、ゆとりがあります。
それに、男性会員のマナーが良いので、安心してチャットレディの仕事が続けられるという点では安心感が得られます。

マダムライブでチャットレディの仕事を始める前に、1つ不安だったのが「マイナンバーって提示しないといけないのかな?」ということです。
チャットレディのお仕事をする上で、個人事業主にはなりますが、マイナンバーの提出は不要とのことで安心しました。
この仕事を始めてから半年過ぎましたが、毎月5万円の収入になり、子どもの習い事の費用に充てようかと思っています。でも、時には私も息抜きしてひとりでランチを楽しんだり、映画に行ったりグルメ・レジャーも満喫したいですね。

 

私がマダムライブを選んだ理由とは?

» 私がマダムライブを選んだ理由とは? «